水処理プラントの性能低下や故障トラブルを未然に防止し、安定した設備機器の稼働を実現するために、
計画に基づく日常・定期的な点検整備を実施するとともに、ライフサイクルコスト低減、設備延命を考慮した保守管理をご提供いたします。


日常・定期点検
日々老朽化が進行する上下水道施設は、多額の更新事業費が伴います。
維持管理においての適切な日常・定期点検は、設備の異常兆候を早期発見し機器整備に反映させることで、機器の延命化につながり更新費用を抑制する効果も期待されます。
当社の優れた技術と豊かな経験を持つ人材によって、施設の安定稼働を支えるとともに、上下水道事業の効率的な運営に貢献いたします。

機器整備
日常・定期点検のデータを基に、最適な整備時期を定め、ライフサイクルコストを考慮した機器整備を実施します。
機器異常の早期発見、早期整備により修繕費用縮減、耐用年数の延伸を図ります。


安全衛生管理
安全衛生管理は、職場・作業環境の改善、社員の健康管理など多岐に渡り、円滑な施設管理に不可欠な要素といえます。 当社は安全衛生管理体制を確立し、第3者による安全パトロールの実施、是正活動の水平展開により、潜在する危険を未然に取り除くとともに、安全衛生教育を定期的に実施し、事故や労働災害の防止に努めています。


植栽管理
施設周辺や敷地内の緑地などは、特に地域の皆さまや見学者の目に留まりやすいところです。特に施設外観には常に美観を保ち、細部にわったて丁寧な対応で管理いたします。
除草や剪定によって発生する木くずなどの廃棄物は、適切な手順に基づいて処理しています。